• ニッポン住宅JAFとは
  • 支援内容
  • 入会のご案内
  • 住宅資材一覧
  • 住宅法律相談

ニッポン住宅JAF 社長ブログ

2015年8月11日 火曜日

住宅リフォームの実業は、誰でも出来る




"住まいのリフォームに関心があって、起業したいと思えば、
住宅リフォーム業は誰でもできる!"


というお話を以前書きました。


日本では総人口が年々減少し、出生率も落ち、それの影響か
らか新築工事の着工戸数がダンダン減っています。
そして都心部でも空き家が増えて続けています。


それに加えて、資源保護やCO2の問題もあるため、既存住
宅にメンテナンスを施し、大事に住み続けるため、住宅を
長寿命化をさせようと言う機運が持ち上がっています。
国公省も「既存住宅長寿命政策」なるものを打ち出してい
ます。

そういう背景があり、現在の日本では、 新築よりもリフォ
ームへの関心が高まっています。とにかく、日本全国の6割
の世帯が「持ち家」を所有しているという事実・・・これだ
け多くの「顧客」が存在しているという現在の状況は、独立
起業のビジネスチャンスなのではないでしょうか。


住まいのリフォーム業は、給湯器・キッチン・浴室・トイレ
等の水周りから庭の手入、外壁塗装・屋根の葺き替えをする
など、家の増改築または建物の内外を改造・修繕の目的で工
事する業務を指します。


請負金額や規模、場所など様々な工事でリフォーム業を行う
場合、許可が必要となる場合が有ります。


500万円以上の工事 (建築一式工事は1,500万円以上の工
事や150㎡以上の工事)では、建設業課申請が必要となり
ます。


しかし、それ以下なら許可申請がいりません。
堂々と工事が出来るのです。


住まいのリフォーム業として独立起業するには、飲食業や
物販業のような独立したスペースはいりません。ですから、
テナントとして場所を借り受けるリスクがありません。
電話とデスクスペースがあれば誰でも起業できます。
さすがに電話は携帯だけと言うわけにはいきませんが...。


親戚や友人や知り合いや隣近所に住宅リフォームの希望者
がいれば、すぐ仕事を始める事ができます。


さあ、住まいのリフォームに関心のある人、自分の仕事以
外に関心がある一人親方、インテリアコーディネーターの
方、建築士の方もどうぞ。


独立起業したい人みんな集まりましょう!



最後まで読んで頂き、どうもありがとうございます。
皆様のご意見を、うかがえれば、大変嬉しいです。
戸谷奉公のEメール・・・tomo@nj-jaf.com


よろしければクリック↓をお願いいたします。




投稿者 ニッポン住宅JAF