• ニッポン住宅JAFとは
  • 支援内容
  • 入会のご案内
  • 住宅資材一覧
  • 住宅法律相談

ニッポン住宅JAF 社長ブログ

2012年5月 1日 火曜日

「寝室」その3


(画像参照: http://inaka-style.net/


寝室は、 広さに余裕があれば夫婦二人でゆっくり会話を愉しむスペースや、読書やパソコンなどをするスペースを望まれる人もいるかもしれません。

また、外国ではわりと普通に見かけますが、寝室に隣接したシャワールームの設置というのもお勧めしたいプランです。 1階の寝室が、理想的と思うようになるときは、毎日の階段の上り下りが苦痛になる高齢になったときです。階段で転んでしまってからでは遅すぎます。早めの対処を考えましょう。

まず、和室は洋室に改修したほうがいいです。増築など出来れば、少し広めの寝室にしたほうが理想的ですね。そして、夫婦それぞれ小さな個別の部屋を設けるプランにすれば、どちらかが具合が悪くなっても、お互いに介護はしやすく、お互い体を休めることもできるようになると思いますが、どうでしょうか・・・。 この場合気を付けたいことは、おたがいの声が聞こえる範囲の間仕切りにしておく事です。緊急時隣の声や気配が分からないのは手助けの機会を失う事になってしまいます。


ストレスという観点から寝室を考えると、まだまだあるハズです。後は、それぞれ、ゆっくり「寝ながら」考えましょう。



ブログをお読みいただき有難うございました。
よろしければクリック↓をお願いいたします。




  

投稿者 ニッポン住宅JAF